プロ野球も終盤の季節ですが……

一ヶ月ぶりの更新となってしまい、申し訳ありません。
今回からは週に2度の更新を目標にしていきますので、よろしくお願いします。

仕事の合間に談笑していると、やはり野球関連の話題が多くなります。そんな中、「戦力外通告の季節ですねえ」などと寂しい事をいうスタッフがいたのですが、彼は元プロ野球選手……ではなく、彼らを取材をする仕事に就いていました。

興味が出たので話を聞いてみると、駆け出しの記者だった彼に大変よくしてくれたベテラン投手。共に新人ということで意気投合したルーキー。仲良くなった選手や、思い入れのある選手が次々とプロの舞台から姿を消していくのを嘆いているようです。

彼も「プロの世界は実力主義。理解はしているけど、やっぱり寂しいです」と、少し涙を浮かべています。そんな話題の中、ある投手の話に。

ある若手の投手が戦力外通告を受けたとき、「約束守れなくてすみません」「絶対に戻ってきます」と目を真っ赤にしながら彼に約束してくれたそうです。
その投手はクラブチームを経て、プロの舞台に再び戻ってきたのですが、今年再び戦力外通告を受けてしまったとの事。

やはり厳しい世界ですね。しかし、「絶対に戻ってきます」という約束を守り、1軍での登板も果たしたという、その投手の未来はきっと明るいに違いありません。

ちょっとセンチメンタルな気持ちになってしまいましたが、そういう季節なのでしょうね。

さて、みんなの9389ですが、こちらには戦力外通告なんてありません。体力の続く限り、いつまでもプレーを楽しんでください。事務局も皆様の草野球ライフをバックアップします!

これからもよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。