ソフトボールからプロ野球選手へ!

1年の締めくくりというイメージだったドラフト会議ですが、クライマックスシリーズが始まってから、開催時期の問題なのかいつの間にかにやっているイベントになってしまった気がします。

それでも、贔屓のチームがどんな選手を指名するのか、有望選手はどこのチームが?などと、興味は尽きないものです。

ジャイアンツ、原監督の甥っ子の指名権をファイターズが獲得、というのには驚きましたね。ドラフトの主義から考えればどのチームがどの選手を指名しようと問題ないのですが、やはり肉親ですからね。他のチームは遠慮してしまうだろうなあ、と思っていました。

そして一番驚いたのが、やはりファイターズ絡み。7位で指名された大嶋選手。早稲田大学の選手なのですが……何と、中高大とソフトボール一筋の選手です!

今まで、軟式野球出身の選手はいましたが、ソフトボール出身は初めてだと思います。

私もソフトボールをプレーしてしますので、これは嬉しい話です。どうしてもソフトボールは女子が注目されがち、むしろ野球の女性版がソフトボールという印象をお持ちの方もいるかもしれません。これで少しでも男子ソフトボールに光が当たればと思います。

そんな中、我がカープはドラフトで4人、育成ドラフトで4人の計8人を指名しました。まだ、入団が決まったわけではありませんが「ようこそカープへ!」という気持ちでいっぱいです。

プロ球団に入るためには、厳しい競争を勝ち抜かなければなりませんし、ドラフトもありますから希望チームに入れる訳でもありません。しかし、草野球の世界は違います(笑)必要な資格は野球が好きなことだけ!チームに入りたい!メンバーを募集したい!そんな時にも便利なのが「みんなの9389」プロ野球はそろそろオフシーズンですが、草野球にはそんなのありません!寒くなってきましたが、野球好きの仲間を増やして、熱くプレーを楽しんでください。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。