ものもらい

突然ですが、ものもらいに罹患してしまいました。

で、ものもらいになっちゃったよ~って言っていたら、移さないでくださいよ!と、言われてしまいました。あの~、ものもらいは移りませんよ。感染症ではではないのです。

そして、もう一つ。

「ああ、めばちこですか。」と、関西出身のスタッフに言われました。

そう、ものもらいも俗称で、正式には麦粒腫(ばくりゅうしゅ)というのですよね。

地方によっていろいろ呼び方があるようで、関西でも京都のスタッフは「めぼ」、北海道は「めっぱ」と言うそうです。どれが正しいかで一悶着。まあ、正解などないのですがね。

ちなみに、何でものもらいと呼ばれているかというと、かつての日本には、他人からものを恵んでもらうとこの病気が治癒するという迷信が存在したことに由来するそうです。

と、いうわけで夕食でも奢って(恵んで)もらおうかなと言った瞬間……波が引くように周りから人が消えました。

仕方なく、一人寂しくドラッグストアで目薬を買ってきましたが、パッケージには「結膜炎・ものもらいに」と表記されてます。

正解は私、正義は我にあり!!

この週末はおとなしく過ごしましたが、治ったあかつきには、「みんなの9389」でメンバーを招集して、ガンガンとホームランをかっ飛ばす所存であります♪

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。