年内には……

いよいよ2011年もあと半月となりました。まわりでよく聞こえてくるのは「年内に」や「今年中に」という台詞です。

月が替わる、という意味では「今月中に」と同じなのですが、やはり重みが違いますね。
「今月中」なら、2.3日遅れても許してもらえそうな雰囲気ですが(いや、本当はダメですよ)「年内」となると、万が一遅れた時にはとんでもない事になるんじゃないか。という力があります。
「これじゃあ年も越せない」とか言いますしね。これが、「今月も越せない」だと説得力に欠けますし。

まさに師走、このピリッとした雰囲気と、その直後のお正月のダラっとした空気のギャップ。これ、結構好きなんですよね。
一方、「あ~、もう来年にまわそう」という声が聞こえてきます。
例のぐうたらスタッフです。いや、まだ半月あるんだから、年内に済ませろと。

彼は、年末の大掃除もしないそうです。曰く「長野では春が来て暖かくなったらやるんですよ、丁度年度の切り替わりですし。海外でもそういうところ(春の訪れと共に大掃除)が多いんですよ」と戯言を吐いています。
彼の長野は、きっとこの地球上に存在しない長野だと思います。そもそも日本人ですし。

洗剤のCMではありませんが「今年のよごれは今年のうちに」ですよね。やっぱり。
みなさんも、今年のうちに終わらせるものは、スッキリと済ませて気持ちよく新年を迎えてくださいね。

私も、例のぐうたらスタッフを年内にきれいさっぱり片付けたいものです。。
残り半月、みんなの9389は緩むことなく、全力でみなさんの草野球ライフを応援します♪

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。