夏の甲子園、予選開始!

16日、夏の全国高校野球選手権大会の沖縄大会が16日、全国49地方大会のトップを切って開幕しました。

初日から延長15回引き分けで、再試合になる対戦など白熱した戦いが繰り広げられています。

少し前のブログで、私は高校野球と言えばPL学園のイメージと書きましたが、実はPL学園って出場回数ランキングですと17回出場で23位タイです。
もっと出場回数が多いイメージだったのですが、やはり長い歴史のある夏の甲子園ですね。
ちなみに1位は長野の松商学園と北海道の北海高校。

北海高校は今年の春季北海道大会でも優勝していますので、記録更新なるかもしれません。一方松商学園は春季長野大会ではまさかの1回戦敗退。相手が準優勝した地球環境高校だったというのもあるのですが、昨年の秋季長野大会では4位。秋季北信越大会でも準決勝で地球環境高校に敗れています。
一方、ライバルの佐久長聖高校は今春の長野大会を制していますし、地球環境高校は春の選抜に出場しています。さて、どうなるのか興味深いところです。

皆さんが注目する地区はどこですか?やっぱり地元や母校の動向はきになりますよね。
私は記録の面から、長野と北北海道、そして居住地の東京に、出身地である熊本といったところですね。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。