8月31日

24日のブログで書いたとおり、地獄の最終日を迎えている子もいるでしょうね。

大人の方は既に夏休みは終えていますでしょうし、大学生はあと少し夏休みが残っていますかね。それでも、この8月31日ってなんだか夏が終わった~という気分にさせられます。

流石に暦の上では~とかは言いません。だって、立秋で切り替えたら今は既に「秋」ですよ。この暑さで秋と言われても……ですよね。

さて、夏の終わりっていつですか?答える人によって「お盆が終わったら」「終戦記念日」「甲子園が終わったら」「8月31日」……と様々ですよね。

季節の変わり目は三寒四温なる言葉があるように、スパッと切れるものではないのですが、それでも後から考えると「あの日に夏が終わった」とか「あの日境に冬になった」等など認識できるときもありますよね。
そう、あれは……って、私の昔話をここで書いてもなあ。ということで書きませんけれど(笑)

皆さんにも、季節の変わり目と共にある思い出のひとつやふたつあるのではないでしょうか。

それでも、まだまだ残暑の季節ですので、油断しないで秋を迎えましょう!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。