ドラフト終了

昨日はドラフトでしたね~。皆さんの応援するチームはどうでしたか?

我がカープは……。くじを2度も外すとは……。

全体的には事前情報通りの指名になりましたね。東海大の管野投手は希望通りジャイアンツへ。どこかのチームが昨年のファイターズのように突撃するかと思いましたが、1位指名を無駄にはしたくないということですよね。

そしてファイターズが今年もやりましたね。アメリカ球団との契約を表明した花巻東高校の大谷投手を指名。
大谷投手はあくまでもアメリカへ行くと言っていますが、どうなるのでしょうか。

しかし、菅野投手の場合は特定の球団に行きたいという、ある意味ドラフト制度を蔑にした行為でしたし、今年もジャイアンツ以外ならアメリカ。と、11球団を牽制するのにアメリカを持ちだしていたのですが、大谷投手の場合は最初からアメリカと、自分の夢を最優先しているわけですから、今年のファイターズの行為はあまり……。
スッキリと送りだしてあげればいいじゃないかと思うのですよ。

もし、これで大谷投手がファイターズに入ったとすると、アメリカをダシにして希望球団に入る密約があったのでは……と疑われますし、高校生ですから親や高校の監督などから攻められては厳しいかとも思われます。しかも、この指名で3/31まではファイターズに優先権がありますので、大谷投手にとってはマイナスでしかないのですよね……
正直、ファイターズは酷いことしたな……というのが私の個人的感想です。

今年のドラフト、もうひとつのポイントは「独立リーグ出身」です。これまでも独立リーグ出身の選手はいましたが、今年初めてライオンズが育成枠で獲得しました。
ライオンズ、ドラゴンズは育成枠を使わない方針のチームでしたので驚きです。これで育成枠選手を持たない球団はドラゴンズのみになりました。

私の個人的注目選手は、ホークス育成4位の宮崎駿選手。
育成の4位を注目?そう、名前を見てください!
スタジオジブリの、宮崎駿監督が外野手として……もちろん、ただの同姓同名です。
将来1軍の試合に出るときの登場曲は、本人の意思に関わらずジブリアニメの曲になるでしょうね(笑)
もう一人はベイスターズ1位の白崎浩之選手。ジャビットをバットで打ち返してます。しかも、物凄く素敵な笑顔で。これには笑わせていただきました。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。