海外進出!

野球ではアメリカ、サッカーではイタリア、イングランド、ドイツで日本人選手が活躍しています。

よりレベルの高い舞台で戦いたいというのは、アスリートとしての本能なのかもしれません。
そしてまた一人、世界最高峰の舞台へ飛び出す選手がいます。

ラグビー日本代表の田中史朗選手が、南半球のプロリーグ「スーパーラグビー」のハイランダーズ(ニュージーランド)でプレーすることが決まりました。

世界最高峰のリーグで日本人選手がプレーするのは初めてとなります。
このスーパーラグビーはニュージーランド、オーストラリア、南アフリカの3カ国に拠点を置く15チームが参加しているリーグです。

ラグビーは野球やサッカー以上に世界との差が大きいスポーツですから、今回の移籍は本当に凄いです!!
ラグビー人気も、これをきっかけに再び盛り上がってくれるといいですね。

そして気になるのが国内のストーブリーグ。
ライオンズ中島選手、そして花巻東高校の大谷選手。アメリカか日本か。見ている側の勝手な願いで言えば、やっぱりアメリカで頑張って欲しいなと思います。

トレードも活発に行われていますし、FA、ドラフト組の動向も気になります。シーズンは終わってしまいましたが、まだまだ熱いですね!!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。